引っ越しが決まったら……!

転勤などで突然引っ越しが決まると大変です。

すぐに引っ越し先の住居を決めなくてはなりません。引っ越しの見積もりも含めて、複数の候補から選びたいものです。新しい生活圏内にも、便利なスーパーやコンビニがあるといいですね。郵便局や学校や、交通の便などをチェックします。
そして、転居届を役所や郵便局に提出です。ガス、電気、水道、電話、インターネット、NHKなども全て手続きが必要です。
そして梱包作業! 引っ越し業者が手伝ってくれるサービスも勿論あります。しかし自分で梱包した以外のものがくせものです。荷解きの時に「あれ? どこだっけ……?」ということもあるのですね。物が多い家庭だと、梱包にかなり時間を取られてしまいます。引っ越しまでに不用品を全て整理できるのが理想なのですが……。時間が押して来たらとにかく段ボール箱につめてしまう! 引っ越し先で荷解きしてからゆっくり整理する、というのが最終手段です。
また本など重い物は、一つの箱につめすぎないようにしたいものです。反対に洋服などは軽いので、大き目の箱に沢山つめられます。梱包した箱は、女性一人でもちあげられる重さなら、大丈夫です。
新居ですぐに使うものは、引っ越し当日寸前まで使っているものでもあります。貴重品は引っ越し中肌身離さず過ごしましょう。洗面道具や化粧品、貴重品、鞄に入れられる大きさ程度ですぐ使うもの、これらは自分でもっていきましょう。最後に元いた住居の掃除をして引き払います。掃除用具も最後まで必要なのです。
引っ越し先が遠い場合は、その日のうちに新居に荷物が届かない事もあります。必要なら宿泊先を確保しておきましょう。
水分も食べ物もしっかり確保して、元気に引っ越ししましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です